Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://brownm.blog104.fc2.com/tb.php/249-2c333b9b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

山日記とかマミさんとか号


mamisan001.jpg

マミさん
個人的には満足して描けたのよ

ニコ生のおかげで私もまどマギ視聴することができました感謝しとります


リクエスト絵は進行中です
もうしばらくお待ちくだされ…






みくしついった連動

私的2011年一大イベント…
人生初の2000m級の山への挑戦!!

男体山(2486m)登山レビュー
with射命丸文(ねんどろいどぷち)


ツイッターで書いたものをコピペ
ミクシで箇条書き補足追加してます




【7月5日男体山簡潔レビュー1】
東武日光駅前、始発午前6時13分のバスでまず登山口である神社「日光二荒山神社」へ、バスの中で中学以来のいろは坂に興奮。外は土砂降り…だがこの雨は夕立のようなもの…夕立の朝バージョン…つまり…午前7時に神社前に到着!受付で登拝料を払いいざ頂上へ!

・車は日光駅にある有料Pに停めました。
・コンビニで水ボトル2コ、カロリーメイト買いました。
・有料Pまでの道のりから見える男体山に虹がかかってました。
・いろは坂登るバスの中は私一人でした。

【その2】1~3合目は朝の霊山さながらの雰囲気、3合目~4合目は舗装された作業用林道に出る、雨と風が強く山の眼下にある中禅寺湖すら見えない。4合目から本格的に山道で急登な感じになり…五合目到着。気温8度。
201107050754000.jpg

・男体山は(登山口の神社で既に1200m以上の標高)
頂上までの標高差1200mを登りっぱなしということで有名。
平坦な道は3~4合目の舗装道路くらいしかない。
・とにかく序盤は雨と風が強かった。合羽買って正解。
・4~5合目は藪、林、泥、岩と結構カオスな道。
・5合目には避難小屋があり、そこの温度計に8度と表示されててびっくり

【その3】6合目あたりから岩がむき出しになってる道をとにかく登る…ここで私も水分補給。そんな最中天気が晴れてきた!…と思ったら、今度は濃い霧が覆う。流石山の天気。ごつごつした道をとにかく登り8合目!小さい神社がありますた。
201107050842000.jpg

・6~8合目は岩でゴツゴツした坂をジグザグに登ってく感じ。
・ここで天気がコロコロ変わる。山の天気は凄い。
・7合目にも避難小屋。ここで飲み物補充。美味い。
・8合目にも避難小屋、そして小さな祠。
・拠点に着く度携帯取り出してたので壊れないか心配してた。
・まわりの森林も高山植物が目立ってくる

【その4】そしていよいよ9合目までくると周りの雰囲気が変わる…遂に森林限界点っぽい所キター!!溶岩が固まって出来たような岩だらけ、そして濃い霧と風が最後の試練!おお、でかい山の中らしい光景!
201107050901000.jpg


・途中、男体山の現人神と呼べる有名なおじいさんが!!
・ここまでくる途中で何人かを追い越していました。
(ここで追い越した皆さんと山頂で会話することになるのですが)
・頂上近くの森林限界についたとき嬉しかったですね。
木がほとんど生えてない、元は溶岩だったと思われる赤い土や石がゴロゴロしてる、そして濃い霧と強い山風…たまらなかったですね。

【5】そして遂に登頂!!人生初の2000m級を踏破!…写真は男体山の一番高い所に刺さってる「胴剣」…神秘的。人が来る前に射命丸と撮影。そう、平日にも関わらず定年過ぎの方々だけでなく大学のサークルっぽい団体さんとかも登ってました。
201107050913000.jpg

201107050911000.jpg


・頂上に着いた時点では濃い霧で覆われてて景色なんて見えませんでした
…でも、「夏の朝の雨は、昼には晴れる」という事を信じ
晴れるのを何十分か待つことにした次第…それが正解でした。
・やっぱり日本百名山だけあって平日でもかなり人がいました。

【6】自分の後に来た皆さんと会話をしてると…なんと霧が晴れてきた!中禅寺湖や1000m級の山々が顔を出します!!まさに絶景です。雲の上にいる!!

201107050947000.jpg

201107050959000.jpg


・会話を聞いてると、やっぱり日本百名山や2000m級以上の山メインに登ってる本格的な登山人ばかりです。
・霧が風で流され下界の中禅寺湖が見えてきて、上空が明るくなり
会話してた皆さんでそれはもう喜んでおりました。

【7】男体山頂上からその2、ちょっと黄緑っぽい場所が戦場ヶ原です。…しばらくその絶景を目に焼き付けつつ携帯で撮影した後、今度は同じ道を下山。今度は晴れ渡った道を進むため2度おいしい感じに。すれ違う人達と挨拶をかわし下へ。

201107051007000.jpg

・本当に景色は最高でした。
・山登ってるとすれ違いざまの「挨拶」が基本ルールゆえに
自然に声がでるようになるよ☆

【8】7時10分に登り、午後12時に神社へ戻ってきました。その後汗だくの服をスペアに着替え、近くにあるこれまた有名な「華厳の滝」を見てきました。でかい。そこでイワナの塩焼きとか食す。川魚はまるごとが旨い。

201107051327000.jpg

・神社で「神の水」購入。美味しかったです。
・お昼時の中禅寺湖もまた美しい。
・平日もあって観光街の人通りは少なめ。
・でも老若男女入り混じってる感じが観光地らしかった。
・どこかの食事どころでランチ食べようかと思ったけど
どれも美味しそうで迷ったのであきらめた。
・華厳の滝周辺ではイワナの他に、高原牛乳、カレーパン、マッチ(炭酸飲料)購入。登山後の影響かどうか物凄い量の飲み物飲んでます。

【9】華厳の滝を堪能し、今度は帰路。いろは坂(下りver)からも凄い景色。…だが早起きと登山の疲労が合わさり眠気が…。と、なんだかんだで駅前到着。朝の大雨が嘘のような晴れと暑さ…。そんなわけでおつかれ射命丸。いい旅でした。

201107051424000.jpg


・いろは坂下りもスリルあった。
…改めて私の軽ではいけないと思った。
正直上り下りでエンジン爆発する。
・朝は大雨だったのに昼の駅前は嘘のように暑苦しい夏の天気。
・車に戻ってくると日常に戻った感覚。
・BGM「神々の恋した幻想郷」がこの時ばかり心に染み入る。

旅費(移動、途中で買ったもの含め)4900円。結構リーズナブル。
数年前まではこういう旅にあまり感情なかったんだけど
ここ最近本当にこういう旅が大好きになりましたねぇ…不思議だ。
1ヶ月前からプランすすめてちゃんと実行できた事も嬉しい。

これで晴れて「たまに高い山登る低山登り」にランクアップできましたぞ!






・ニコ厨話!


・大盛りトナメ追っかけ中!!

私は性能とかキャラランクつけとかAIとか
オリジナルとかで区別差別することはない!
どんな試合も楽しく視聴…したいのに…

一部のあいつらは…ピキピキ

・私もmugen導入

遂にやってしまった。
現在デフォのカンフーマン含め23名DLしました。

そしてそれらのキャラを自分のPC内でのバランスを整えたり
まずはデータの記述をいじることでmugenのお勉強をしてる次第

後々には自らキャラを作ろうとおもっておりますゆえに…


いろんなキャラがいて集めるのだけでも楽しく
コレクター欲が働くのも頷けます

そしてどんなキャラでも相当苦労して作られてるのがわかります
…これを見れば一部の視聴者様の叩きは減るだろうに…ってくらい
どのキャラも「中身が濃い」です

…叩くのは許されぬことではあるが
正直そこまでいくことすら難しいのですな!!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://brownm.blog104.fc2.com/tb.php/249-2c333b9b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

カマシ

Author:カマシ
ついったー
マイピクシヴ

ブログ傾向
東方project、ニコニコ動画、アニメゲー全般

15禁くらいまで。

かなりニコ厨です
↓最近のマイ流行動画さん達
http://www.nicovideo.jp/mylist/8579471

http://www.nicovideo.jp/mylist/180643

DLsiteにて本売ってます
2008年冬コミ発行の本です
東方紅魔郷~緋想天までのキャラ登場一般向け本
ちょっとすいかとにとり辺りが今見るとおかしいです
「秩序の無い現代に魔神風車固め」
210円です
http://home.dlsite.com/work/=/product_id/RJ046617.html
後宣伝してなかった
在庫100%の英語版(まさかの)もどうぞ
http://eng.dlsite.com/work/=/product_id/RE046617.html

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。